ソフトめん

こんにちは、司法書士の五十嵐弥生です。

年が明けて子供たちも3学期が始まりましたね。

帰ってきたら学校の様子を聞いたり、給食の献立を話したりしてくれるのですが

「ソフトめん」というメニューがあるのを息子から聞いて初めて知りました。

普通の麺とはちょっと違うようで ? だったのですが

夫の五十嵐は「美味しいよねー!」と息子と盛り上がっています。

私が子供の頃は出たことがなかったので味の想像もできず

共有できる2人がちょっとうらやましくもあります。

どうしても気になり調べてみると、どうやら昔は関東地方、東海地方、中国地方の一部地域で

給食メニューとしてよく登場していたそうです。だから徳島で育った私は食べたことがなかったんですね。

ただ2015年に東京で給食の定番メニューから外されて以降徐々に姿を消しつつあるそうです。

今では神奈川県や滋賀県の一部地域で提供されているだけとのこと。

そんなこと聞くとますます無くなる前に食べてみたいです。

またまた調べてみると市販でも売ってるらしいです。

今度スーパーで探してみようと思います。

ちなみに私が子供の頃、徳島の郷土料理の「そば米汁」が給食で出ていて

それがとっても美味しかった思い出があります。

給食は時代や地域で内容が違うので話すと新たな発見があって楽しいですね。

前の記事

能登半島地震